« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月22日 (月)

明窓浄机

こんな風に文章を書いていると思い起こすある小説家の言葉。

文章で、残すか削るかを迷った場合は必ず削らなくてはいけない。まして付け足すなどは・・・

というような意の一文です。ご存知ですか、あの方の随筆です。玉川上水にその身を散らした。

Ro_4最近はそうでもありませんが以前は割と読書をした方で、その中には文章が上手、あるいは 厳格と言われている文学者の作品もありました。そんな人の文でも普通にスラスラ読んで殊更文体に感慨を抱いたりしませんでしたが、この僅かな文章でもいざ自分で書いてみると、あらためてその「スラスラ」故の凄さが少し解る気もします。

自分は文章ではなく絵で表現をしていますが、そちらはスラスラよりもガチャガチャとさせたかったりなってしまったりです。雑多なものに惹かれ明るい窓辺より夜の時間を好む制作への思考は「明窓浄机」ではなく暗窓云々でしょうか。

しかし暗窓には暗窓の、雑多には雑多のピュアもあるかもしれません。

今宵もまた。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

2010年2月19日 (金)

新宿 22:00

昨夜、先日の2人展に来ていただいた知人と夕食をご一緒しました。というより、あることから以前彼女に絵を贈ったことがあり、そのお礼に食事でもという嬉しい提案をいただいて、さして遠慮もせずにご馳走になってしまったような訳で。

場所は待ち合わせをした新宿紀伊国屋書店からすぐの路地にあるカレー屋さん。急な階段をあがったこじんまりとしたお店は、ネットでは個性的とかクセになるとかの味とともにそのレトロな空間についても紹介されていました。辛い物好きの自分にも辛口と感じるカレーは、しかしそれほどクセがあるとも感じず、やわらかいお肉も十分入ったおいしくいただける一品。が、そんな「たべる」ともう一つ「しゃべる」に集中したせいか、あまりそのレトロな店内の方はちゃんと見てこなかったし、料理とか店舗風景とかブログに載せる写真を撮ろうと思っていたのもすっかり忘れてきました。

Post_c_100217_4 満足の食事の後は場所を移してのしばしのコーヒータイム。2人展ではあまり時間がなかったのでゆっくり話をしたのは久しぶりのことです。外の新宿の夜の賑わいと異なる静かなコーヒーショップで、やはり物静かな彼女の持つ素敵な雰囲気を感じながら会話した楽しいひとときでした。

その時、前日にちょうど出来てきたポストカードを今日の食事のお礼にと何枚かプレゼント。お礼のお礼みたいな感じですがこんなのも絵を通じてつながっていくことなのかなって思います。過去に贈った絵が今日の時間をつくり、今日のことがまたいつの日か誰かとの出会いや何かの出来事をつなげてくれるのかもしれません。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

2010年2月13日 (土)

第1回ハート・トゥ・アート 最初の鉛筆画

ダゲレオタイプの肖像写真とか人形とか古びた室内とか朽ちた風景とか閉じた空間とかひび割れとか不恰好な接続とか。

そんなことを絵で表現したくていろんなことを試してみて、ある時ふと今までで一番ピンと来たことをやるのがいいのかもって鉛筆を選びました。鉛筆で落書きしてるのが一番ピンと来てる感じがしたから。

Photo 苦心して仕上げた最初の絵はいろいろと不満でいろいろと満足な出来上がり。それでもピンと来るものでした。そしてもう一つ描いて高円寺で行われてきたアートイベント、ハート・トゥ・アートに参加しました。初制作の鉛筆作品の初公表、ハート~も第1回目のかつての話です。

ハート・トゥ・アート。今はお休みをしているみたいですが杉並近辺のアーティストはご存知の方も多いと思います。いやもっといろんな人が知っているのかもしれませんね。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

2010年2月11日 (木)

tool

器物とか動物とかを描くときにはやっぱり資料を見ますが、そんな時によく携帯を使います。例えば木を描こうと思い携帯で撮ってくるっていうのもありますが、PCに入れてある画像や雑誌の写真なんかも転送したり撮影したりして携帯で閲覧できるようにします。

要は手近に置いて直ぐ見れて邪魔じゃなく検索しやすく無くさないし時折ゲームなんかもできちゃう。

ってとこが自分には良いのです。片手に携帯、片手に鉛筆。

Cat_paint_3 そんなこともあって携帯のカメラ性能を良くしようと先日機種変更しました。価格重視の型落ち選択のため最近の超ハイスペックには敵いませんが満足してます。

今の携帯会社に契約した時の購入機種は最初のカメラ付携帯。そのうち社名も2度変わりましたがそのまま継続して今や『やわらか銀行』。『白い計画』にも加わっているやわらかユーザーです。

今は制作はほとんど鉛筆でしていますが、そんな年月の中いろいろな試行もしてきました。新しい携帯でかつての試行を1枚。

携帯にはまだ慣れてません。水彩には慣れなかったな。

にほんブログ村 美術ブログ 鉛筆画・色鉛筆画へ
にほんブログ村

2010年2月 7日 (日)

仮面

Photo_5 仮面の絵を描くのが好きです。

悲しみの所作でも笑顔を見せ、軽蔑の心であっても慈しみを装う。

現実であって非現実のような、人であって人でないような。

それとも・・・・?

今も仮面が出てくる絵を制作中です。

にほんブログ村 美術ブログ 鉛筆画・色鉛筆画へ
にほんブログ村

2010年2月 3日 (水)

絵画展のこと

昨年、賞をいただきました世界堂の第5回絵画展。世界堂HPに各回の作品コーナーがありますが先日チェックしてみたら第5回のもできてました。関係者の皆様に感謝いたします。

こういった形で掲載していただくことで見ていただける機会も増えるかもしれないし嬉しいことです。もちろん色味とか雰囲気とか画像と実物でやはり違いはありますね。でもこういうのはきっかけですからね、興味を持っていただけたらその他作品もありますので是非われらのHPへも。右側のバナーをクリックshineです。そしてさらにお気持ちに何かを残しましたら展示の際には是非会場へ。

しかし画像の印象なんて作者だから感じる点かもしれないし、『ネットで見たほうのが良かった』なんて言われるかもしれないし。言われないためには日々精進。

会場では全部の作品を拝見して好きだなっていう作品も何点かありました。そしてたまたまですが僕の隣に展示されていました津田さんという方の『夜の風景Ⅵ』は特に好きでした。勝手な感覚だけど自分の中にある実際の体験だったり心象だったりのそんな夜景への想いに触れる感じで。展示の時、自分のを見に行ってそちらの作品をじっくり見てましたのでその時の記憶と合わせて『作品コーナー』でまた見させていただきます。

にほんブログ村 美術ブログ 鉛筆画・色鉛筆画へ
にほんブログ村

2010年2月 1日 (月)

日々の創作

展覧会も終わり日常の制作スタンスに戻っています。描きかけの大きい絵は一休みしてB4版くらいになる制作を始めていますが、それ以外にも画題を模索したり資料を集めたりが自分にとっての『日々の創作活動』な訳です。

実在の風景や人物ではなく頭に浮かんだ情景を描く画風だから、最初の思考の段階をクリアしないと着手すらままならないためイメージストックは大事です。用紙に向かって考え込むより電車に乗ってたり歩いたりしてる時の方が発想には良いのですが、案外あっさり忘れたりもしますのでスケッチブックはいつも持ち歩くようにしています。

そんなイメージをすぐ本番として描くこともあるし、スケッチだけしておいて後で見返して再思考したり描いたりもありますが、この週末に暖かな公園のベンチで思いついた構図はすぐ下書きに着手しました。待機中のB2と製作中のB4におっかぶせての作業となり普段あまりそういう同時進行はしないのですが、その画題をまとめておきたい気持ちから下書きだけでも進めようと思ってです。ちなみにB5版で始めています。

そんなスケッチから下書きを経て描き込んでいく段階をブログで見ていただくのを一度やってみたいなって思ってました。HPは完成作で出したいため時間がかかるけど、そこはフットワークの軽いブログ。そういう進行形がしやすいし、ここんところブログに作品画像を載せてないし。

しかし、問題が。もし今制作中の作品を公募に出したくなったらそんな風にブログに載せた絵は『未発表』にならなくなるのでは?もしかしたら途中段階の掲載は問題にならないかもしれませんが制作過程を紹介していって完成の画像は載せないなんて、トイレに行って○○して××しなかったみたいだし。

この公募に出す際の『未発表』。規定としては当然と思いますが、提出日ギリギリの場合なんかも悩ましいことがあります。一応何とかまとまって間に合いそうで今まで頑張ったからもちろんエントリーしたい。けど逆に出してしまえば『既発表』。結果が思わしくなければその日まで頑張った分はリセット。内容が不十分だと考えたら温存して次にトライもある訳ですがそこが決め難いところ。

でもどちらを選んでも結果じゃない、そのときした頑張りや体得した技術は残る。なんて正論は全然聞きたくない訳で。

Hoodue_4 ということで制作日誌みたいなものはまたいつか考えてみたいと思います。自分としても記録になるしやってはみたいんですよね。で、作品画像はやっぱ載せたいから小品を一つ。2人展に出した小さな小さな絵です。この絵はもうすぐ自分のもとを離れある方のところへ。きっと大事にしてくれると思ってます。

にほんブログ村 美術ブログ 鉛筆画・色鉛筆画へ
にほんブログ村

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

フォト

◆HP(作品掲載)

◆好きな作家さん

◆my friend

  • 猫模様
    絵とか料理とかいろいろなtomoさんのblog

◆eternal

COUNT

◆◆◆

◇リンクについて

  • リンクフリー
    アンリンクフリーです
    http://nostudio.cocolog-nifty.com/blog/
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ