« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

少年のポートレイト

Gokko_6 鉛筆ということもあり普段制作にとても時間をかけます。

が、先日のミノタウロスは最初から短い時間で描くことを意図して描きはじめました。そのとき、その「短い」ってこと自体の持つ良さを再認識した気がします。

気がしたから構図が決まらないけど描き始めてみます。決まるまで迷うのも「時間」だし。だからそこもあまりかけずにシンプルに少年のポートレイトを描いてみよう。

そして描いているうちに彼はお医者さまごっこをしたくなったようです。患者はくまさん。

自分は創作の能力はさして豊かではありませんが、こんな風に描き進める中で絵がささやいて助けてくれます。そして、そしたら、さらにいろんなアイデアや描きいれたいものが浮かんできます。

が、今回はここでスタートにもどり、この絵はやはり時間を限定した形で筆をおきます。今は何となくそうすることに意味があるように感じて。だからその絵と浮かんだけど描かなかったものたちはストックとして自分の中に残しましょう。

まだ何枚かそんな風に描こうかな?描けるかな?

ん-、描けるかも。描いたらまた載せます。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

2010年3月23日 (火)

アステリオス 習作

Minotaur_6 牛の頭を持った少年は地下深いラビュリントスで何かを思い何かを望む。大量のサプリメントと安定剤でその身体と心を保ち、毎年7人ずつの男女への具体的行動がその意志の表明?

とあるきっかけからミノタウロスを題材にした絵を描きたくなり短い時間で描きあげました。

短い― 、2日くらい。2日くらいずっと描いて、もう、少し、しんどい。

人に見てもらえるレベルとしてもう少し時間をかけたものを、という気持ちと、これはこれで気に入ったからこのまま残したい想い。

だからそうですね、「習作」という位置に。

.

.

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

2010年3月19日 (金)

閑話

今だに忙しい日々。創作的なことはあまりできずに夜制作を始め眠くなるまで細々と描いています。だからここの更新もずいぶんしていませんでした。たぶんまだしばらくはこんな感じです。忙しいこと自体は良いことですから前向きに考えていますが。

そんな訳で休みの日もパソコンに向かうことが多い最近ですが、先日の日曜は久々に開催された吉祥寺パルコのフリマに行きました。手に入れたいと思っていたジーンズとスニーカーをゲットできたから今回は「当たり」。メンズはいつも少なかったり高かったりなのでそれから言っても良い結果です。プラス、有名な白と黒のウサギのような動物のイラストの小皿4枚も買い、しめて¥1200。小皿はさっそくその日の夕飯のサラダに使い、ジーンズは翌日出かけるのにはいていき、スニーカーはあわせる靴が無かったパンツがはけるから着回しが増えそう、というとても実利に叶った顛末でした。

Zakka_4  が、実はフリマは実利に外れた10円とか50円とか100円とかの他愛ない物を買うのが楽 しい。→こんなのとか。さすがに最近は物が増えるので自粛してますが、そんなことから携帯ストラップやガチャポンものを今までどれだけ買ってしまったか。

でもいらないものってばかりじゃないな。金属のリングのやつ、今でもたまにやってるし。タコ(お風呂の防水ライト)だってときどきだけど使ってるよ。リラクゼーションに。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

2010年3月 7日 (日)

ensemble

制作の対象が、建築→立体→絵(アクリル、色鉛筆、etc)→鉛筆画に変遷する中、画材店やデザイン用品店で見るものも少し変わっていきます。鉛筆メインになってからは買うものは決まりきっていて、特にこの3年くらいは「ユニの鉛筆・練消し・ミューズのボード」が必需品の消耗品。たまに鉛筆ホルダーとかテープとかマットとかフィクサとか。ホルダーはちっちゃくなりすぎた鉛筆を長くするやつです。ちっちゃい鉛筆がごまんとあるのです。

この手の店、買う買わないはともかく昔から大好き。美大生の頃は国分寺の画材屋さん、デザイン事務所にいた頃は六本木や青山のデザイン用品店とかで、行くと長時間を費やしてしまったり余計なものを買ってしまったり。

Stand ただ立体を作ってた時はそれにDIYショップの「工業製品」のコーナーも加わっていました。以前に画像を載せた「コンクリートとボルトのチェス」を作ってた頃ですが、配管材料や電工素材に魅力を感じ、作るものを考えながら棚から棚へと物色しました。この画像もコンクリートで自作したベースにスタンドの部材やセラミックのソケットなどを組み合わせて作ったものです。

その頃に作りたかったのは日常雑貨のような小さなものでその期間も短かったのですが、そんなパーツ的なものへの嗜好は自分の根っこにあるようで、今絵を描いているときにも頭をもたげます。

いや、創作だけじゃないのかな。車よりバイクに魅力を感じるし、乗ってたバイクもネイキッドだったし、音楽なんかも構成している各楽器の音に興味を持って聴いたり。部分やパーツ自体やそれが集合して組み合わさっていることに魅力を感じます。

もちろんそんな部分の集まりでもちゃんとトータルでまとまってなくちゃ意味がないってことは、制作中に離れた位置から絵を見て痛いほど感じています。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

2010年3月 5日 (金)

オノレヲ

今、日々のナリワイが忙しすぎて絵がほとんど描けず、ブログの更新もままならない状態。

それでも内なる欲求から無理に時間を作って描いたりもします。心の平安を求めて。そしてそんな時間の無いときに関わらず少し違うテーマも始めたくなったりして、かえって心の欲求を増大させています。平安は何処へ・・・

限られた時間で選択するとどうしても一番描きたいものになるためいつも描く子供の絵が多Robo_3   くなりますが、本当はいろいろ描いてみたいものがあります。人間でも違うアプローチであったり、人間以外のロボットとか虫とか建物とかも。

時間があれば解決すること?しかし何故か時間があるとなまけたり料理に時間をかけてみたり余計な動きをしたり。

問題は時間だけじゃないのかもしれません。しかしその根源を考えると疲れてきたのでこの辺で。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

フォト

◆HP(作品掲載)

◆好きな作家さん

◆my friend

  • 猫模様
    絵とか料理とかいろいろなtomoさんのblog

◆eternal

COUNT

◆◆◆

◇リンクについて

  • リンクフリー
    アンリンクフリーです
    http://nostudio.cocolog-nifty.com/blog/
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ