« 鉛筆・夜明前 | トップページ | 第6回世界絵画大賞展 »

2010年10月17日 (日)

キューピーさんをよく描いてたころ

鉛筆で絵を描き始めるちょっと前。
まだ水彩を使いたいって思ってるときだったしこれはたぶん透明水彩。


Dsc03067_2


絵具だけど今の絵に近づいてきてる。
画題とか描きたい方向とか。
だから今見てるような画集とかはたぶんもうまわりにあったんだろうな。


イリナ・イオネスコの写真集とか、天野可淡の作品集とか、水木しげるの諸作品とか。


それから。

宮沢賢治やムーミンシリーズや遠野物語や。


遠野物語はそのころ好きで遠野に行く時も持っていったけど、その後忽然と見当たらなくなってしまった。

いずれのあやかしのなせる技・・・








にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

« 鉛筆・夜明前 | トップページ | 第6回世界絵画大賞展 »

art」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208538/37272185

この記事へのトラックバック一覧です: キューピーさんをよく描いてたころ:

« 鉛筆・夜明前 | トップページ | 第6回世界絵画大賞展 »

フォト

◆HP(作品掲載)

◆好きな作家さん

◆my friend

  • 猫模様
    絵とか料理とかいろいろなtomoさんのblog

◆eternal

COUNT

◆◆◆

◇リンクについて

  • リンクフリー
    アンリンクフリーです
    http://nostudio.cocolog-nifty.com/blog/
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ