« 天文学者の家 | トップページ | 機械の彼の日常「うりうりうりをしに」 »

2011年4月11日 (月)

機械の彼の日常

Robo_2

最近での3つめの小さい絵。
これも画像状態がいまいちだけど載せちゃえ。って感じ。
少しその辺をちゃんとやらなきゃだな、とはいつも思うんだけど
やはり描く方に時間とか力とかをつかっちゃうんだよなぁ。

この前の建物や今回のロボットとか、そういうのほんとはもっと描きたい。
でもどうしても多作できないんで一番描きたいもの=ヒトを描くからなかなか。。。
だからこんなあまり時間をかけない小さい絵の時はそれを楽しめます。



彼は人型だけどヒトじゃないから読書していつかそうなろうとしてるのかもしれない。
旧式の彼は高度な処理能力とかはないから書いてることをすらすら読み込める訳
じゃないけどね。

でもさ。もっと能力の高い彼の後輩たちがヒトになるのはもっと難しいのかもしれないよ。
だって書いてある文字だけスキャンしてセーブしてもダメだと思うんだ。
文字では書いてないその行の間にあるものを感じなきゃ。

それは彼のほうができそう。 だと思いません?


にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

« 天文学者の家 | トップページ | 機械の彼の日常「うりうりうりをしに」 »

art」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1208538/39566310

この記事へのトラックバック一覧です: 機械の彼の日常:

« 天文学者の家 | トップページ | 機械の彼の日常「うりうりうりをしに」 »

フォト

◆HP(作品掲載)

◆好きな作家さん

◆my friend

  • 猫模様
    絵とか料理とかいろいろなtomoさんのblog

◆eternal

COUNT

◆◆◆

◇リンクについて

  • リンクフリー
    アンリンクフリーです
    http://nostudio.cocolog-nifty.com/blog/
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ