« 展示のための制作03 | トップページ | untitled 20110614 »

2011年6月 9日 (木)

untitled 20110609

Dsc03466




好きだったひとがモデルとして僕の前に立ってくれた。そんな時のことをときどき思い出します。
でもね。ろくな絵を描けなかったのです。なにか圧倒されたような思いだった。


何に圧倒されたのか。。。
伝わってくる彼女の緊張感に、かな。それともその全裸の姿にか。。。
どれもハズレじゃないけど、でもどれも違うような充分ではないような。



きっと2人がつくった空間の中の何か、っていうしかないような気がしてます。

何かって何?

わかんないけど。。。彼女の心。僕の思い。そんなものが空間を満たしてできた何か。。。



きっと間違った方向じゃなかった「何か」で、僕たちがうまくあつかえなかった「何か」。
間違ってはいなかったんです。きっと。




そのスケッチ。今も持ってますよ。




にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ
にほんブログ村

« 展示のための制作03 | トップページ | untitled 20110614 »

art」カテゴリの記事

フォト

◆HP(作品掲載)

◆好きな作家さん

◆my friend

  • 猫模様
    絵とか料理とかいろいろなtomoさんのblog

◆eternal

COUNT

◆◆◆

◇リンクについて

  • リンクフリー
    アンリンクフリーです
    http://nostudio.cocolog-nifty.com/blog/
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ